気軽に始められるサンドバッグを使った簡単トレーニング法

サンドバッグはスポーツショップやホームセンター、インターネット通販などでお手頃な価格で入手できるため、気軽に始められるトレーニンングの一つであると言えます。サンドバッグでトレーニングを行なうことによって全身の筋力アップやダイエット、ストレス解消などの効果を得ることが可能です。もちろん適当に打てばよいわけではありません。全身に効果を得るためには、正しい打ち方があります。この記事では、サンドバッグを使ったトレーニング方法とその効果について紹介していきます。インターネットや動画共有サイトを検索しますと、たくさんのトレーニング方法を知ることが可能です。今回はその中のいくつかをピックアップしています。初めてサンドバッグを使ったトレーニングをされるという方は、参考にしてみてください。

サンドバッグを使った全身トレーニング

サンドバッグで全身トレーニングをするには、正しいフォームでパンチやキックをすることが大切です。一番確実なのはジムに行ってプロにしっかりと教えてもらうことですが、独学でやりたい場合は動画サイトや本などを参考にしてみてください。ポイントは腕だけでパンチをするのではなく、全身の体重を乗せて体全体を使ってパンチをすると良いそうです。また、キレのあるパンチを打つように心がけます。パンチをサンドバッグに当てたら素早く離して、なるべくサンドバッグが揺れないようにすると良いそうです。正しくないフォームでトレーニングを続けてしまうと、体を壊す原因にもつながりますので注意してください。周りに障害物や人がいても怪我の原因になりますので、安全な場所でトレーニングを行なうようにしましょう。

自分にあったサンドバッグを選ぶには

サンドバッグには自立タイプと吊るすタイプがあります。初心者で軽いトレーニングをすることが目的ならば、自立タイプのものが手軽で使いやすいです。吊るすタイプは天井にも負荷がかかるのでどうしても場所を選んでしまいます。重量についてですが、初心者の場合は体に負担の少ない軽いものを選ぶと良いそうです。本格的に鍛えたくなった場合は、徐々に重量を増やしていくと良いでしょう。心配な方はジムのトレーナーなどの専門家とよく相談して決めていくことをおすすめします。また、サイズについてですが上半身を主に鍛えたい場合は短いものを、全身を鍛えたいのであれば長いものを選ぶと良いでしょう。どちらか迷ったらとりあえず長い方を購入しておくと、後で全身を鍛えたくなった時に困りません。場所をとるものなので購入する前にどこに設置するか、どこでトレーニングするかなどを決めておくと良いでしょう。